» 2014 » 9月のブログ記事

学校では教えてくれない男のオーガズム教室

YURIです♡

 

最近 ブログ更新していないので

寂しいからブログアップして

とか

質問やお悩みや

その他 たくさんメッセージ頂いています

 

ありがとうございます^^

 

メルマガの準備整えていて

動画配信するのにも

なぜだか(笑)手こずっておりますので

 

ちょっと 待っててくださいねー

 

待っててもらえますか?^^

 

 

今日は

早漏にバイバイするたった3つの方法をお伝えします

 

その3つとは

①体位

②呼吸法

③脳のコントロール

この3つです

早漏ってね

10分持つから30分持つから

早漏ではない

 

と いうわけではなくてですね

 

自分の好きな時に射精ができること以外は

 

早漏

若しくは遅漏

といいます

 

そして

早漏の真の原因は

脳の興奮を克服すれば

治ります

 

 

でも 脳の興奮を克服するってどうしたらいいの?

 

と いう話になるので

 

まずは

てっとり早くお試しできる

改善方法①の「体位」

の改善からお伝えしていきます

 

 

早漏で悩んでいる人に体位を聞くとですね

「正常位」とこたえるひと多いです

でも 正常位はですね

射精をするときの体位そのものなんですね

 

正常位もそうですが

バックもそうですね

自分のペースで腰を動かしやすいからなんですね

しかしながらですね

正常位は一番女性が安心する体位です

 

バックだと

男性の顔もみえないし

 

女性も男性が感じている姿をみて

イッちゃいますからね

そもそも

 

男性が早漏で悩むのは

早いと女性を満足にイカせてあげられないという

思い込みの要素が強いからではないでしょうか?

 

 

なので

お勧めの体位としては

座位

 

座位は

自分でピストンがコントロールしづらい体位だからです

そして

正常位でも入れっぱなしで

ピストンしない 正常位です

 

(※挿入したら2秒でイッちゃうと言う方は別です

2秒の場合はお家でオ☆ナニー練習方法をお伝えしますね)

これは 後戯のときにも

すごく 女性が感じる体位になります

 

ピストンするからと言って

女性が感じるわけではないんですね

 

 

むしろ

男性との結合をじんわり感じて

ペ☆ニスと膣が結合している感覚に喜びを感じます

なので

後戯の場合でいうならば

 

イッちゃった後

男性のペ☆ニスが勃☆起していなくてもですね

挿入だけしてくれていれば

一緒にいるという安心感で

女性は深いオーガズムを感じるんです

 

なので

早漏でお悩みの場合

特にピストンしなくても

 

女性は挿入だけしてくれいれば

深い オーガズムを感じることができるので

(※特に 脳の興奮のコントロールができる女性です)

(脳の興奮のコントロールができる女性は男性のペ☆ニスを

膣で絞めたり開いたりしてみてください じんわりゆっくり感じるオーガズムなのですが失禁します)

 

 

 

やたらと

ピストンせずに

ゆっくりと動かし

 

結合部が

お互いが感じられる体位

ピストンをしない正常位か 座位をおすすめします

 

 

 

 

DSC_3092

 

 

ということで

次回は早漏にバイバイ②の呼吸法をお伝えします

 

 

YURIでした^^

 

 

石田 百合薫☆YURI 

LINEで送る

最近

質問やメッセージたくさんいただいております

ありがとうございます♡

 

返信がイキ届いておりませぬが

ブログで 質問内容少しずつお答えしていきますのでね^^

で 今日は

フェースブックの方で

【男が女のエロスイッチを全開にする理由】

のブログ記事に対して→http://goo.gl/5MfZa2

ちょっと気になるコメントをいただきましたので

これは・・・

セックスレスまっしぐら????

 

と 思いましたので

シェアさせていただきたいと思います

↓↓↓

男性のコメント内容です

【自分はイカなくてもいいので女性をイカせたいタイプですね。

なんか、自分が先にイクと負けたような気がして…。

だから前戯には時間掛かります】

と いうことなんですが・・・

 

「自分はイカなくてもいいので女性をイカせたいタイプ」

こういう男性結構多いと思います

 

そして 女性側からしても

こんな やさしい男性 素敵♡

こんな彼氏や旦那様が欲しい♡

 

と 思うと思います

わたしも以前はそう思っていました

が・・・

 

実は・・・

【女性をイカせたい!】

 

と思った時点で

ある意味 セックスレスに陥る可能性の高い

非常に危険行為なんですね

(↑これは女性が男性をイカせたい!と思うのも同じです)

こんなに 女性が喜ぶことしているのに

こんなに 前戯をがんばっているのに

なんで エッチさせてくれなくなったんだー!!

 

と いう男性は引き続きお読みください

そもそもですね

男性に身をゆだねて

女性が感じまくっている

 

膣がぐっちょり濡れているとき

「がまんできない」

「お願い 早く入れて~」

って

 

うつろな目で

こらえきれず

うるうる瞳で

懇願してくる時ですね

腰をクネクネさせながら

男性に挿入をおねだりする時は

 

副交感神経(癒しや安らぎの神経)が働いてる時なんです

 

身もも心も解放されて

とにかくリラックスしている状態のときです

交感神経はストレスや不安や緊張状態のときに働きます

副交感神経は身体がリラックスした状態に働きます

それがですね

男性が

「イカせてやろう!!」

という女性に対する征服感や

 

先にイッちゃったら

恥ずかしい! 負けた気がする!

 

と いう無意識的な男性のプライド的要素があるとですね

 

交感神経優位に働いてしまい

それが 女性にも伝わって

結局 濡れづらかったり

感じづらくなる

しまいには エッチめんどくさい

ということを

無意識的に引き起こしてしまうんです

イカせてやろう!=闘争心(緊張状態)

この状態は

交感神経がバリバリ働いてしまうからなんですね

 

これはセックス時に限らず

イライラしている人(ストレスがたまって交感神経優位になっている人)

のそばに近よると

 

自分は機嫌よい状態だったとしても

相手のイライラがなんとなく伝播して

不愉快になる時ってないです?

これと一緒のことが

セックスの時にも現れてくるんです

イカせてやろう!

 

と 思えば思うほど

交感神経が働き

 

「おねだりされるエッチ」

とは ほど遠くなっていきます

じゃ どうすればいいのか?

女性をイカせてやろう!

と思わずに

 

【一緒にセックスを楽しむことです】

 

男性は女性よりも多かれ少なから

プライドの要素が大きくしめているので

女性に

こんな姿見せたら

ひかれちゃうかな?

 

あんなことしたいな

と 思っても馬鹿にされたら嫌だから言えないな

とお思いになるかもしれません

が・・・

案外

 

男性が感じている姿をみて

女性もうれしくなって

それが伝わって なんにもしなくても濡れちゃうとき

 

多々あります

例えば

全裸で 勃起している状態は

通常だと思うのですが

まだ 何もしてないのに

パンツの下から

こらえきれずに おティンティンが

勃っちゃっているのを

みるとですね

「わたしといることで

我慢できずに 勃っちゃってる」

 

と 思うとうれしくなって

 

何もしてなくても

ずぶ濡れになっちゃったりですね

なんとも こらえきれずにイッた時に

声を出してイッちゃってくれたら

 

女性も最高に興奮します

で その声だけでも

脳に快楽のスイッチを与えるので

男性の声を聞いただけで

「濡れる」という

アンカリング効果にも繋がっていきます

アンカリングとは

特定の体験に対して、五感を利用した感覚的な刺激を条件付けし

その体験を定着させて

いつでもたやすくそのときの精神状態を引き出せるようにするテクニックのことです

なので

男性がイッちゃった時の声で

女性がオーガズムや心地よさを感じた場面があれば

あなたの声をきかせるだけで

 

条件反射的に

女性が濡れて 求めてくる

と いうシュチュエーションをつくることもできるわけです

 

嘘だろ!

とお思いになるかもしれませんが

イキづらい女性も多いですが

手を握っただけでも達する女性も多くてですね

それは このアンカリング効果の要素が強いからなんです

なので よく男性で

女性を先にイカすのが男だ!

とか

先に勃っているとか

先にイッてしまう

 

と いうのは 男のプライドが許さない場合もあるかと思いますが

女性からすると

挿入云々 イクイカないの話ではないので あまり関係ないんです

 

男性も淫らな姿を女性にみせて

どんな状況も

「一緒に楽しむこと」が

 

【おねだりされるセックス】につながっていきます

女性だけ淫らな姿をみせるのは

ある意味しらけ感をどこかで感じちゃいますからね^^

 

と いうことで

自分も

ナメナメしたり

クチュクチュしたり

一つ一つの行為を

 

お互いが楽しめるエッチをしてみてください^^

そのためには

どこが 感じる

どこが気持ちいい

と いうコミュニケーションを

恥ずかしがらずに

女性に伝えることも大事になってきます♡

 

それをうける女性も

「えー???そんなことできない!!」

と 思わずに それに近い方法ならできるかも?

 

と いう提案や 感度を高める練習をお家でしてみてね

 

このセックスの感度を高める行為は

セックスにとどまらず

 

ありとあらゆる五感を鍛えて 仕事や人間関係にも通じてきますから^^

それは

セックスの根本はコミュニケーションであって

一番大切な人のマイナスな部分もプラスな部分も

わかちあえるのが

本当のセックスだからです

 

 

イカせようと思わず

一緒に楽しむこと

 

そして

いっかいこっきり

セックスが感じなかった

気持ちよくなかった

 

で 判断せずに

 

回数を重ねるごとに

安心感を積み重ねて言って

よりよいエッチにつなげてもらえればな

 

と 思っています

 

じゃ どんな前戯やエッチをしたらいいの

前戯の時間は?

挿入のタイミングは?

 

とか 現実的なお悩みも色々よせてくれていますので

その辺はメルマガでお伝えしていきますねー

「女性からうつろな目でおねだりされるメルマガ」

24日めどに登録フォームアップしますねー

 

登録してね♡

それまでは

質問 感想 じゃんじゃんいただけると

うれしい ゆりかです^^

info@hs-y.com

 

^^

 

足 くまもん

 

 

石田百合薫☆ゆりか

LINEで送る

女性をイカせたことがあるという男性は80%

イッタ経験があるという女性は40%

 

と いう統計があります

女性をイカせたことがあるという男性は80%

イッタ経験があるという女性は40%

 

では・・・

 

この40%の男女の意識の違いってなんだと思います?

 

・・・

 

・・・

 

そうです

女性の演技に男性は騙されているんです

 

70%の女性が

イッタふりをしたことがあるという統計もあるように

 

40%の女性がイッタことがないということは

逆をかえせば

60%の男性が女性をイカせてあげれていないということです

 

 

では・・・

 

 

どうすれば

女性をイカせてあげることができるのか?

 

それは・・・

 

 

女性のエロスイッチを全開にしてあげる

丹念な丹念な前戯が必要になってきます

 

そもそも

セックスとは・・・

コミュニケーションの延長線上にあります

 

自分がしたことで相手が感じる

それが 自分にも伝わる

 

相手がしてくれることで 自分が感じる

それが 相手にも伝わる

 

コミュニケーションもそうですよね

一方的に自分が言いたいことだけ伝えても

相手には伝わりづらいですよね

 

コミュニケーションのように

キャッチボールをして

お互いに尽くし合わうことで

セックスの善し悪し イクイカナイにつながってくるのは

当たり前なことなのですが

 

では どんな前戯をすればイキやすくなるのか!?

 

前戯は

女性のエロスイッチを全開にする理由

とでも言い換えられます

 

 

男性はですね 図のように

エロスイッチが入るのが

急激にスイッチ入って

素早く快感が引いていくのはよく耳にしますよね

エロスイッチ

逆に

女性がイク スイッチは ゆるやかで なだらかで

長い興奮が続くのも

よく耳にすると思います

エロスイッチ2

だけれどもですね

 

イカせてあげられない男性の多くは

前戯が短い傾向にあります

 

それはですね

AVさんやエッチビデオなどの影響もあるので

女性がすぐにイクと

男性が思い込んでいるのは

致し方ないことだと思います

 

 

なので

女性の方も

世の中に出回っている情報が正しくて

自分は不感症なんじゃないのか?

 

と 思い込んでいたりで

 

だったら 演技して

 

男性だけイッテりゃいいじゃん!

 

とか

 

女性の立場からすると

一瞬の快楽のために

前後の腰の動かす動作とか

 

ほんとに 男性は大変そだな

と 思うわけです

 

なので 大変そうだと思うからこそ

演技をする!

という構図ができあがってしまうんです

 

 

しかしながらですね

やはり それでは長続きするエッチというものはできないですし

女性の方も いつも演技だと

めんどくさくなっちゃったりして

結局 セックスレスという状態に陥りがちになります

 

 

この男性の一瞬の快楽と

女性の長い快楽の頂点の帳尻を合わすのが

「前戯」になってくるわけです

 

女性の絶頂のタイミングに

男性はあわせていく必要があるんです

 

この絶頂のタイミングを男性側においちゃうと

男性ばっかり気持ちよくなって!

と いう話になってしまうんです

 

なので 男性が女性の絶頂に合わせるために

「前戯」で帳尻を合わせることが必要になってきます

 

エロスイッチ3

↑☆マークから☆マークのこの男女の絶頂の誤差を前戯でうめるということです

 

 

もちろん

女性も男性の絶頂のリズムに合わせられるよう

体を整えること(ひとりエッチで感じやすくなる体にすること)

も重要になってきます

 

どこに触れられると気持ちいいのかを

男性に伝えてあげられることも大事になってきますね!

 

 

ということで

タイミング一つとっても

女性のエロスイッチが全開になるかならないかが違ってきますので

男性は めんどくさいな!早く入れさせろ!

と思ってもですね

(↑わたしが 男なら早く入れさせろ!と思うと思います 笑)

 

ちょっと時間をかけて愛撫して

ゆっくり女性が感じて絶頂になるペースに

あわせてあげてください

 

 

そうすると

結果的に

女性から

おねだりされる あなたになりますよ^^

足 膝折

 

オーガズム教室

石田 百合薫☆YURI

LINEで送る

最近のコメント